記帳代行サービスのご案内

記帳代行サービスとは、日々発生する領収書等の資料をもとに、お客様に代わり弊社が、お客様の会計帳簿等を作成する業務です。

記帳代行サービスをご提供するまでの流れ

お客様におかれましては、日々発生する収入・支出の証明書である領収書・請求書・伝票・現金出納帳等の資料をまとめて、毎月一定の日までに弊社にご郵送していただくだけです。

弊社は、ご郵送いただきました資料の到着後、3週間以内にお客様の会計帳簿等を作成し、その月の報告書として試算表をお客様にお送りいたします。
お客様は、その試算表を確認することで、毎月の会社の状況(経営成績や財政状態)を把握することができます。

  • 資料の準備
    日々発生する収入・支出の証明書である領収書・請求書・伝票・現金出納帳等の資料をおまとめください。
  • 郵送
    毎月一定の日までに弊社にご郵送ください。
  • 記帳代行業務
    資料の到着後、3週間以内にお客様の会計帳簿等を作成します。
  • 試算表を郵送
    その月の報告書として試算表をお客様にお送りいたします。

図解:記帳代行サービスのフロー

※伝票・領収書・請求書等の必要な資料は、お客様の業種や取引形態等により異なります。ご契約の際にご相談させていただきます。

※現金出納帳等の資料のまとめ方につきましては、ご契約の際にご説明させていただきます。

弊社には専属の税理士がおりますので、決算や税務申告にもそのまま対応できる、法令等に準拠した正確な会計帳簿等の作成が可能です。(料金につきましては、料金のご案内ページをご覧ください。)

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。